korisonのブログ

豊洲に住む普通のOLです。

金沢でしたい10のこと

①和菓子を食べる

②和菓子を作る

③錫の製品を買う

④ひがし茶屋街に行く

兼六園に行ってゆっくりお散歩する

21世紀美術館を堪能する

⑦加賀に行って温泉に浸かる

⑧otonokoに参加する(今回の旅のきっかけ)

⑨美味しいごはん(寿司、おでん)を食べる

⑩おいしいお酒を飲む

 

2泊3日、割と十分だと思ったけど、意外ともりだくさんだな。。

マンション契約

2017年はやたらとトントン拍子に物事が進む。

マンションを買ってしまった。

3LDK、子供もまだいないのに。

品川区民になります。多分。

ローン返済じゃ。

最近のいろいろ

平日は仕事が鬼忙しく、残業月80時間程度。さすがにしんどい。

6月くらいから怒涛でした。

特に8、9月は納期や一人で進めること、半端ない仕事量へのプレッシャーもありかなり追い詰められていた。

そしてこの尋常じゃない仕事量、人出が減ったにもかかわらず仕事削減・人員補充しない上司に対する不満もかなり募っていた。

10月になったから少しは落ち着くといいな。。

 

プライベートもなかなか忙しく。

まず、愛犬が8月に亡くなった。

辛かった。

でも、愛犬はもっと辛かったと思う。

辛い思いをさせてしまって、本当に謝りたい。

今は虹の橋で、元気に走り回ってるといいな。

今は牙のお守りを持ち歩いている。だから一緒にいる気分。

 

9月に入ったら気持ちが少し落ち着いて、結婚式場探し。

お料理美味しいし綺麗な建物や内装見るの好きだからテンション上がった。

しかしゲストハウスの最後の見積もり時の押しには辟易。。あの手この手でその場で即決させようとしてくる。(別に焦ってないと伝えているのに、今ここでご両親に電話して日取りとお金のこと相談したらいいんじゃないですか?とか。。)

断るのに約1時間なんてことも。

その点、ホテルは良かった。過度な勧誘一切なし。

我々は見る時期がどうやら早すぎた(今だと来年の秋の予約は割引など一切なし)、ということで式場決定は年明けに見送りに。

 

そして、矯正歯科探し。

結婚式を一年後に控え、いよいよ歯を治さなければ。

かれこれ5年前くらいから、トータルで15件くらい回ってるんじゃないかな。

こんなに決められない人、いないよね。。どうしよう。

最初は上下裏側→上下裏側は相当話しづらいし高い、また下側は目立たないということでハーフリンガル→対応症例の広さから上下表側、という感じで気持ちもブレブレです。。

私の悪いところが出まくって、全く結論が出ない。。

多分こうなったら、気になるところに納得するまで聞いて、決めるんだと思う。。

年内には決められるといいな。というか流石に決めよう。

 

大きなところはこんな感じ。

あとは昨日初アーユルヴェーダで初シロダーラ体験!してきた。

生活の木の薬香草園、おすすめ。

スリランカも行ってみたいなあ。

https://www.treeoflife.co.jp/garden/

 

あとは、髪をバッサリ切ったり、コストコ行ったり近くの公園でのんびりしたり。

 

そんな、なんでもないのだけど、いろいろあったりもする日常。

 

何はともあれ、この季節が気候的には一番好きだなぁ。

 

あいのり桃の整形

ついにやったかー!という感じ。

つけまつげ3枚使って、準備に2時間かけて二重とかにしてたもんね…。

それはさすがにこの先ずっと続けるのはきついよね。

二重も全然腫れてないし、やった先生上手なんだろうな。

私もぱっちり二重になりたい!

夢がない(いじけモード)

彼氏が、ライフシュミレータというのをやってみたとのこと。

私が31歳で仕事を辞めると想定した場合。

その結果をうろ覚えで書くと、

・子供は1人

・子供の教育は、小中高と公立で大学は私立文系

・その代わり塾は月5万程度までかけられる

・旅行は年に一回国内旅行

・海外旅行は5年に1回(ヨーロッパクラス)

・家は5000万円台をローンで

・老後は充分な貯蓄

 

なんか、想像できる未来すぎて、夢がなく、あまりに平凡で、ガッカリした。

これが幸せなのか?

そこそこ頑張って生きてきた報いがこれなのか?

贅沢なのかもしれないけどね…。

ま、私多分何らかの形で働き続けるし、これよりは余裕があるだろうけど。

 

彼のいいところでもあり悪いところでもある現実主義が、夢見がちな私の想像を打ち砕いた感じです。

 

 

プロポーズ

は、突然に。

いや、6年も付き合ってるから別に突然ってわけでもないんだけど。笑

これからどう進んでいくのだろー。f:id:korison:20170811134319j:image

身近な人たち

彼氏や大学の友達など。

そういう気心の知れた人たちと一緒にいると、なんだか心がほぐれる。

余裕や思いやりをもって接することの大切さを再認識する。

貴重な人たち、大切にしないとな。

にしても、軽井沢は最高だった。